プロパンガスを使おうと思ったところ

さーたん 年齢しばらく前に、私の住んでいる地域で強めの地震があったのですが、
これといった被害はなく安心していました。

その後、プロパンガスを使おうと思ったところ、
ガスが止まっていて使えませんでした。
どうしたのかと思って色々と調べていたのですが、
プロパンガスには揺れを検知して自動的にガスを止めるガスメーターが付いているのを忘れていました。

しかし実際に止まったのを見るのは初めてだったので、
ガスの復帰の仕方が分からず、
またしても調べたところ、ガス関連のサイトに復帰の仕方が書いてあったので、
無事にガスを使うことが出来ました。

避難訓練などで災害時に使う装備を実際に使ってみる訓練はあるのですが、
プロパンガスを止めたことはなかったので、
今回の地震は勉強になりました。

しかし復帰の仕方は簡単だったとはいえ、
ガス器具を素人が扱うわけですから、
ちょっと怖かったです。
最初はおっかなびっくりで装置を操作しました。

ガス漏れさえしていなければ大丈夫なのかもしれませんが、
できればこういった復帰作業も、
資格を持ったプロに点検を頼んで、
安全を確認してから復帰作業をしたほうがいいのかもしれません。

ガスは一歩間違うと命取りですから、
扱いには特に気をつけたいと思います